So-net無料ブログ作成

カウントダウン1の続き [カウントダウン]

(折れた心をつなぎ合わせ、忘れないうちに書いておきます)

この金曜土曜、我が職場はとっても忙しいのです。
だから休むなんてありえないはずなんです。
私のような優秀な人材はあちこちでひっぱりだこなんです。

・・あっ・・ちょっとウソ言いました・・誰でもいいから人手が欲しい・・でした。

いくら社長が落語に興味を持っているったって、「試し酒」が好きだからって、簡単には金曜日に休めません。
いろいろあって、木曜の深夜から金曜の夜明け過ぎまで必死こいた模範社員とは私のこと、社長以下役員・同僚の期待を背負い、帰宅後バタバタと用意して10時ころ出発!!
前日・阿品.jpgJR山陽本線阿品駅まで30分、広島駅まで30分、新幹線は指定席を奮発して景気付け・・と思ったら広島始発じゃないか!?
のぞみ.jpg
ちょっと損した気分・・指定席料金マケろ、ぶ生専務(←広島演芸協会の仲間、旅行社の専務取締役ですぞ、全社員数5名といえども)

夜なべ仕事の疲れですっかり寝込んで、すぐ新大阪。
その間、きのこはストップウォッチ片手に最後の調整、もうこのあたりで差が出てますね。

大阪駅でなにやら用をすませ、1年ぶりの阪急電車、「会いたかったぞ、そちも堅固でなによりじゃ!」と遊んでるうちに池田着。
会場付近をウロウロ、ビリケンさんの足のウラをコチョコチョして、さあ憧れの聖地巡礼です。

田舎者ゆえ地理不案内、たしかこのあたりのはず・・と思ったら目の前に大きな赤提灯
ここがエルサレム・伊勢神宮と並ぶ世界三大聖地、ちりとてちん。
オーラに包まれた本殿に、私は感無量でただ佇むのみ。
毎日3回、人民はどこにひれ伏してお祈りを捧げるのだろう?・・なんてやってるうちに、きのこはさっさと入店しちまった。
聖地.jpg
せっかく来たんだからもうちょっと遊んでほしかった・・

店に入るとショダイがにこやかに出迎えてくださった、ああもったいなや・・
カウンターのむこうで包丁を持つのは「むかし指導していた嫁に抜き去られてしまった夫の会」の同志、豊蝶さんだ。
(※参考・この会には猿之助さんが近日入会予定らしい・・というウワサです)

カウンターのオジサマとご婦人は・・楽々さんだ、もうすっかりデキあがってる感じ。
イチジクの天ぷらとかいろいろいただいてると珍歌さん来店、まだケガはしてないみたいです。

やがて落語仲間が続々と来店、翌日の奮闘を祈り祈られ聖地を後にしました。

カウントダウン0の続きに続く・・

nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。