So-net無料ブログ作成

去年よりライバル多し秋の陣・・あと29日 [カウントダウン]

池田の大会、1位2位なんて狙ってません、そんな実力はない!!
でも「市長賞」GETの野望は持ち続けています。

2年前に画策した「プロジェクト池田」(http://884san.blog.so-net.ne.jp/2012-12-13-5以下参照)
そこで用意した飛び道具のうち、第1の矢「広島弁」
・・2年前、審査員E三郎師の前に砕け散り、私は挫折・・打たれ弱いんです、育ちがいいもんで。
その点、きのこは砕け散っても「広島弁」を拾い集め磨き上げ、ひとりだけ決勝に行きやがった。

私に残された第2の矢「夫婦参戦」
皆さんどう思われますか?
夫婦でエントリーしてド田舎から全額自腹でノコノコやってきて、ふたり揃って決勝のステージに上ったアホ夫婦・・たとえヘタッピでも夢の「市長賞」いただけそうな気がしませんか?
あっ、ヘタッピじゃあ予選突破できないけど、まぁそれは置いといて・・

ライバルは2年前にはいらっしゃらなかったはず(たぶん・・)
でも昨年は「出たっ!!」私たち以外にもアホ夫婦が参戦です、それも「福井ちりとてちん杯の覇者」こまちさんと英瑠さんご夫妻です。
予選同会場のこまちさん「まんじゅうこわい」にビックリそして大笑い、こりゃすごい。
が、こまち英瑠ご夫妻は審査員E三郎師の前に砕け散りました。
(私は2年続けて審査員E三郎師の前に砕け散りました・・)

今年こまち英瑠ご夫妻は不参加ということで、夫婦参戦の希少価値がでてきたぞ・・と思っていたら・・
「出たっ×2」大阪に超強力なアホ夫婦が誕生してるではありませんか!!
地元の上に実力抜群、さらに20歳も年下のヨメもろ~たオッサン、と話題性までも十分。

・・こりゃキビシィなぁ~と思いながら予選出演者の名前を見てたら・・あれっ?長崎にも?
それも、「夢の市長賞」をすでにGET済みの舞扇さんだ。

3組になってしも~た、毎年ライバルが増えていく・・いや、まだ予選出演者表に見落としがあるかも・・

nice!(0)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。