So-net無料ブログ作成

ショダイ降臨 [型にはまらない日記]

2012年03月03日の日記

ショダイこと、第1回社会人落語日本一決定戦優勝の「ちろり名人」が呉の地に降臨なされるとのことで、拝謁の名誉に浴さんものと出かけました。

その前につたないメールを奏上しますと、「そのほうの朋友にもの申すよういたせ」(という意味のお返事)さっそくマイミク登録をして・・これでお友達だもんね、準備完了。

出かけたのは、呉信用金庫が主催する「第14回くれしん笑芸会爆笑寄席」

広島演芸協会のメンバーでもある「ジャンボ衣笠」率いる「くれしん笑芸会」が毎年やっている大興行で、第1回のゲストは「てい朝」「笑福」の両巨頭、私とカミさんは第2回に招かれてます。(が、その後お呼びがかかりません・・)
その頃の会場は200席のホールでしたが、ステージから見てビックリ!!
「満席」とか「満席プラス立ち見」という経験はありましたが、満席+通路満員+壁際満員+ステージ前満員・・人人人客客客・・そりゃすごかった。
今では1600人収容の会場ですが、これがほぼ満員。
毎年来場者が増えているのに呉にはこれ以上大きなホールはありません、来年あたりは球場かもね。

で、会場に着きましたが、準備はほぼ終わっており私のやることなんて残ってません、失業者の悲哀を噛みしめていたとき、あっあそこに佇んでおられるシルエットは・・
「オーラ」に包まれたショダイ!!
・・急いで近づきますと「ちろりでございます、よろしくお願いします」・・きっと主催者である呉信用金庫の職員と思われたのでしょう。

カミさんが福井で味わった「堪忍袋」を生でタップリ味わいました。
言うまでもありませんが「オモロイ」「楽しい」「オーラがある」
私は「聴いて楽しくなる人」が大好きですので(←ふつうみんなそうですよね)今日は満腹、
ツーショットもGETしましたし、大満足でした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。