So-net無料ブログ作成
検索選択

社会人落語日本一決定戦を楽しむコツは [プロジェクト池田]

2012年08月29日の日記

「決勝に出て、名人にはならないこと」(by さるやん)

名人にならない自信なら100%ある、でもそれじゃあ半分しか楽しんでないんですね
たっぷり楽しみたいなぁ・・

出演表によると・・私の直後が「立の家猿之助さん」そう、日本で3番目に落語が上手な人です
なんとか引きずりおろせないかな?
直前の利点を生かし、会場と審査員を冷えきらせて渡す、ってのはどうかな?
あっ、「死なばもろとも作戦」で自分も落ちたんじゃあ意味ないんだった
一服盛るか?

ま、冗談はともかく「ピアまる」の仲間たちってどんな人たちなんだろ?

交友関係の貧弱さから、ほとんど全員知らないし、昨年同会場だった「呆っ人さん」も見てないのでどんな人かわからないとは情けないです、はい

てことで、よしゃあいいのに「怖いもの見たさ」ってんですかね、ちょいと調べてしまったんですよ
てぇと出ること出ること!
福井の覇者の映像・・こりゃすごい、映像でこれか!ライブならこの3倍5倍おもろいだろ~な、猿之助さんが怖がるのもよ~くわかります
他にも福井の入賞者、独演会で有料で130人集める人、英語落語の本を出版した大学のセンセ、あ、いかん、もうやめよ、気分が悪くなってきた

こん中からひとり?
池田会館ほどじゃないにしても、どの会場も厳しい・・

昨年のような飛び道具をな~んも用意しないままカウントダウンひとケタになりました
「プロジェクト池田2012」は・・しかたない・・エ~カゲンが売りなんだけど、涙を呑んで・・ちゃんと稽古しよっ・・かな?

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。