So-net無料ブログ作成

「プロジェクト池田2012」 始動 [プロジェクト池田]

2011年09月24日の日記

社会人落語決定戦の興奮もそろそろ醒めた頃ですね
きのう大会後初の高座でした・・が・・
できはイマイチ、イマニ、イマサンくらい、なにやら硬い雰囲気のまま終わりました。

いつも「自分が楽しければそれでよし」なんですが、どうも楽しくない、祭りの後の脱力感とも違う何かダレた感じ。
ネタは「短命」学生時代から大好きでカミさんとの思い出もいっぱい詰まった得意ネタ、なのに何か変・・

時間です。久しぶりに稽古してみますと22分かかってます。
いつも20分以上かかって、それを短くしようなんて思いもせず「かかるものはかかるんだ」でした。

池田では10分縛りの苦労を味わいました。
5割カットなんてムチャだ、と思ってましたが質を保ったまま9分にできました。
聴く立場では20分版より9分版のほうがテンポよく楽しいだろうとさえ思えます。
ちょっとムリしたとこもありますので12分なら最高ですね。

こんな経験をしての「短命22分」はあちこちムダが目立ち間延びして、どうにも面白くありません。
ただ縮めるのではなく、おもしろさを凝縮し、内容を濃くして完成度を上げていきます。


以上をネタ創りの基本として、次回は「話し方・池田で感じたこと」を書きます。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。