So-net無料ブログ作成
検索選択

「プロジェクト池田」 きのこ観察日記3 [きのこ観察日記]

2011年09月15日の日記

いよいよ第3回社会人落語日本一決定戦に出発する時が近づきました。
カミさんは昨年も出場していますが、今年は意気込みが違います。
曰く「10年目だから・・」

「笑いと健康」・・落語や漫才をお好きな皆さんなら常識でご存知ですよね、妻きのこは「笑いと健康」の生き証人です。

10年前、「胃カメラっていうのやってみようかな」と軽い気持ちで受けたという健康診断、そして主治医から私の携帯に直接連絡、
不安をごまかすため
「やっかいなもんでも見つかりましたか?」
と冗談ぽく言うと
「・・はい・・」

半ば死の宣告・・「詳しい検査が必要ですが」と言いながら3年生存率5年生存率なんて驚きを通り越す数値

幸い手術そのものは成功、その後は「転移再発」の影におびえながらの抗がん剤治療、ぷくぷくまん丸だったのがあっと驚くスリムボディに・・痩せたのではなくすっかりやつれて、それでも「ほら、チャイナドレスが似合うようになった」なんて言って、それからちょうど10年

3歳か4歳で、小さんの「時そば」を見てよほど気に入ったらしく座布団と扇子を持って「おそば食べます」ってマネしてたそうです。
進学先の女子大に落研がないからと仲間を集めて創り、そのときいろいろ(?)お手伝いしたのが縁で夫婦となり、新婚旅行はハワイでもヨーロッパでもなく大阪東京寄席巡りをしたというお笑い好き、お笑い漬け人生です。
落語もやるし、漫才も大好き、今度はコメディマジックに挑戦、なんて言ってます。

笑いですべての病気が治るなんて言いません、でも笑いで死の淵から還ってきた生き証人はここにいます。
笑いで少しでも誰かの健康のお役に立ちたい・・と言ってます。

「私はあのとき生まれ変わって今月で10歳」と言うやまのきのこの笑いの神様に感謝しながらの渾身の高座、予選会場は「ゆいゆいプラザの8番」12時10分から
どの予選会場の誰を見るぞとお決めでない方、どんなヤツか見てやろうと思われる方、応援よろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。